カテゴリ
タグ
  1. TOP
  2. 仏壇
  3. 仏壇はどこで買えるの?

仏壇はどこで買えるの?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大切な人が亡くなったら、心ゆくまで偲びたい」。
そんなとき、「あって良かった!」と思うのが仏壇です。
ご先祖様に手を合わせ、日々のさまざまな出来事を伝えられる場所が家の中にある、というのは本当に心安らぐものなのですよ。
まだ自宅に仏壇を置いていない、という方はぜひこの機会にご購入を検討されてはいかがでしょうか?
なお、仏壇もお墓同様に、生前購入ができます。「我が家はまだ誰も亡くなってないからお墓も仏壇も用意していない」という方は、元気なうちにお墓ともども仏壇もじっくり検討して購入するのも、良いかもしれません。

さて、仏壇はどこで買えるか、ご存知ですか?「仏壇屋でしょ!」その通りです。でも一口に仏壇店と言っても、いくつか種類があるのです。 ここでは、「仏壇が買えるところ そのメリットデメリット」をご紹介します。

 

 

 

 

仏壇が買えるところのメリットデメリット

仏壇店のタイプ【1】:チェーン店

TVで大々的にCMを流して全国展開しているチェーン店もありますし、特定の地域にいくつもの店舗を構えている仏壇チェーンもあります。安売りをウリにしていたり、デザイン性の高さをウリにしていたりと、特徴もさまざまです。

  • チェーン店のメリット:店舗が多いので、メンテナンスの依頼が必要なときに頼みやすい。
  • デメリット:なじみの店員がいつまでも働いているとは限らない。

 

仏壇店のタイプ【2】:個人経営

地元に密着した個人経営の仏壇店は、古くからある商店街には大抵あるものです。日々の買い物をしているときに、何気なく店の前を通り過ぎているかもしれませんよ。

  • 個人経営のメリット:店員との距離が近く、購入後もいろいろ相談しやすい。
  • 個人経営のデメリット:店舗が大きくないので、バリエーション

 

仏壇店のタイプ【3】:大型家具店

大型家具店の中には、その一角に仏壇コーナーを設けているところがあります。

  • 大型家具店のメリット:入りやすい。
  • 大型家具店のデメリット:専門店と比べると仏壇自体の品ぞろえが少ない。仏具の選択肢が少ない。 仏像(掛け軸)もない。

 

仏壇店のタイプ【4】:インターネット通販

インターネットで検索すると、びっくりするほど沢山の仏壇店が出てきます。こんなに仏壇屋が世の中にあるものかと思うほどです。

  • 大型家具店のメリット:入りやすい。
  • インターネット通販のメリット:価格の比較がしやすい。
  • インターネット通販のデメリット:届くまでどのようなものが来るのかは分からない。 仏壇単体では安いが、仏像(掛軸)・仏具を揃えたら、「思っていたより高い…」となる可能性がある。設置は自分でしなければならない(設置サービスを設けている店もあるが、仏壇の価格が安いと有料の場合もある)。仏壇のサイズに合う仏具・仏像(掛軸)ほか、必要なものを全て過不足なく選んで注文するのは簡単ではない。

このように仏壇が買えるところには、さまざまなタイプのお店があり、それぞれ一長一短があります。
仏壇は決して安いものではないので、安いものを見つけたら飛びつきたくなる気持ちも分かりますが、仏壇もまたお墓同様に何度も買い替えるものではありません。
「仏壇は仏像(掛け軸)と仏具、揃って初めて意味がある」ことを忘れずに選んでいきたいものですね。

関連キーワード

特集

特集

墓じまいとは

墓じまいとは、これまでに利用していた墓地から遺骨を取り出し、墓石や外柵を撤去して更地に戻し、墓地管理者に返還することを言います。

ニュース

最新情報やお役立ち資料を自動受信

登録する(無料)

最新記事

イベント情報

セミナー

09月10日(火)開催